ひと狩りしようぜ!2017@十和田湖

2017年の紅葉を狩っている真っ最中です
今頃なのではあるのですけれども

今回は前回奥入瀬から続きまして
奥入瀬渓流の先にある

十和田湖

を見ていきたいと思います

当ブログのテキトー地図では大体この辺です ↓ 
当ブログではもはや言うまでもなく有名ですね
色々な意味で←(笑)

そんなこんなで、、、、
湖畔に到着です!
奥入瀬渓流と同日の2017年10月24日でして
十和田湖の方はちょうど見頃でした
 ↑ きんきらきんのすぐ向こうのこんもりした半島が御倉半島
その向こうの三角のお山が現頭倉かと思われます
コチラ ↑ の岩場の向こうには子ノ口周辺
という事で、
子ノ口を過ぎたこもれびゆうひロードの辺りから
まさに夕陽の木洩れ日が差し込んでいる頃合いでお送りしてみました
紅葉の見頃という事で木洩れ日なんだか紅葉なんだか
ちょっと判りづらくはあるのですが
コレがホントのきんきらきんといいますか
この ↑ 道の向こうには宇樽部があり
八甲田連峰南側から引き続いてはいおりませんが
国道103号線でした
一方コチラ ↑ は
中山半島の付け根の休屋方面です
先程とは逆に現頭倉側といいますか
生出から撮っております
小高い山が先程よりも近くあり十和田湖の西側という事で
子ノ口周辺と比べると既に日が陰ってしまっております
それでもワントーン落ちてといいますか
パステルカラーに近付いた紅葉もまた良しです
そんな中山半島全貌がコチラ ↑ でした



読んでくださった方に感謝を込めて。



十和田・八甲田の狩りは一先ずここまでと致しまして
次回は湖繋がりで十二湖で狩ってみたいと思います

しーかし、
先述の岩木山と十和田・八甲田は
岩木山の神さまシリーズで
必ず再登場致します




ご意見・ご指摘・ご感想・お問い合わせが御座いましたらコチラのメールフォームをご利用下さい。