津軽観桜会ツアーズ2017 〜やって来ました本丸!

『津軽観桜会ツアーズ2017 〜オンリーな桜たち』
前回記事の続きです

前回は弘前公園内の巨木名木を見て回りましたけども
いやしかし、
弘前公園ご紹介の詳細記事がこれまでに16本
その前の弘前公園桜の開花から満開までの追跡記事で6本
つまり “津軽” でありながら弘前公園だけで計22本お送りして参りまして
今回はついに本丸です!
いや〜長かった←(笑)
ちなみに、
本丸は当ブログのテキトー地図ではだいたいこの辺 ↓
赤紫色で囲ってある箇所です
では、
いよいよついに
本丸から見られる景色です ↓
弘前公園に現存するお城は只今石垣の大修理中で本丸の中程まで移動されております ↑
しかしそれは恩恵にもなりまして
こうしてお城+岩木山 (春だと+桜)のミラクルな景色が
工事の期間中限定で見られる事になりました

お城のあった元の場所も見てみましょう ↓
石垣の一つ一つに番号が振られて(石垣の真ん中に見える黄色いテープ)
すっかり石垣解体の準備が整っているようです
当ブログではなんだかんだで忙しかったので取り上げておりませんでしたが
曳屋イベント以降も折に触れ市民参加型の工事イベントが為されておりました
(気になった方は検索等々で各自調べてみて下さいませ)

ナイスアイディアですよね
なお石垣は桜まつりが終了すると本格的に解体作業が開始されるそうです

そんな本丸の蓮池濠・西濠が見える西の端っこから見た景色です ↓
この日は快晴で岩木山もスッキリ全開でお見えになられておりました ↑
その上で満開の頃の桜も添えられ、、、、
こんな景色はなかなか御目にかかれないのではないかと思いまして
なんといいますか、
縁起の良い一枚といいますか←(笑)

本丸の中頃まで移動しました ↓
この辺りまで来てしまうと
ボンボリの電線などが若干気になりますが、、、、
それでも色々な運気が上がりそうな一枚といいますか←(笑)



読んで下さった方に感謝を込めて。



コチラ ↑ は本丸ではないのですけども
弘前公園内で岩木山の見える場所なのですが
この日は岩木山がステキな雲のお帽子をお被りになられておりました←(笑)



ご意見・ご指摘・ご感想・お問い合わせが御座いましたらコチラのメールフォームをご利用下さい。