冬の最終盤に(1)

先月に連投していた
『弘前城雪灯籠祭り』の頃の

つまり大雪の頃の弘前公園を
最近、再三お断りしておりますけども
とにかく、
完璧に春が来る前に←(笑)
載せ切っておきたいと思います

弘前公園外濠 ↓

とにかく、
冬が進んできた頃の弘前公園では
濠周りのソメイヨシノの雪への埋まり具合にご注目 ↑
大雪が降ると人が通るところを雪かきするので
人が通らないところに雪かきした雪がドンドン積まれていって
特に道幅の狭いところは特に何処もかしこも “見通しの悪い交差点” 状態といいますか

※見通しの悪い交差点 → 二輪以上の運転免許をお持ちの方ならよくご存知かと

ええーと確かコチラ ↓
とにかく、
写真では分かり難いですけども
右側の車道と歩道の間に少々除雪した雪が積もっておりまして
大体1メートルくらいは積もっていて
車道と歩道の間を飛び越えられないような具合だったといいますか
とはいえ、
これくらいならまだ全然低い方で
高いところではザッと3メートルは軽く積み上げられていたといいますか
といいますか、
↑ の写真では歩道に関して言えば
全部が白過ぎて何が何やら判別が難しいような具合なのですけども

若干解説を挟ませて頂きますと
これは雪が降っているので空に一面雲がある為に空が一面に白く見えるといいますか
雪が積もって地上も一面白くて
雪が降って空も一面白い状態といいますか

コチラ ↓ は園内なのですけども
やっぱり、
全部が白過ぎて判りづらいかもですけども
多いところは手前の車両くらいの高さまで雪が積もっている
といいますか

小耳に挟んだ話では、
雪が降って弘前市内全域に一度除雪作業車を出すだけで
一億円かかるとかかからないとかで←!
いやなんといいますか、
雪国の除雪って、ハンパないらしいのですよ〜

続きます〜



読んで下さった方に感謝を込めて。



ご意見・ご指摘・ご感想・お問い合わせが御座いましたらコチラのメールフォームをご利用下さい。