“LOVEの大革命 マジLOVEレボリューションズ”!

当ブログ、、、
感想を書く書く詐欺になるワケにはいませんので~…←(笑)

本日は、
かねてより書く書く言っていた
うたの☆プリンスさまっ♪エンディング曲
ST☆RISHの歌う『マジLOVEレボリューションズ』

についての楽曲感想を大いに語ってみたいと思います~。

ではまず~…
オサライです。


うたの☆プリンスさまっ♪
恋愛ゲームが原作で
今期で3期目を迎える事となった
只今絶賛放送中のアニメタイトルでして
アニメ1期の頃より当ブログでは大騒ぎをしてきた当ブログ一押しアニメです。
そんなうたの☆プリンスさまっ♪の“プリンス”が
新人アイドルであるST☆RISHでして
ST☆RISHは7人で活動しており
実際に現実で発売されるCDは
ST☆RISHそれぞれのキャストを担当されるの皆さまが歌われる
という形がとられています。

歌をテーマに描かれる本作で
“声”のプロである声優様方と
楽曲制作担当作曲者様方とスタッフ様方が
本気で歌に取り組まれて生み出されるのが
うた☆プリ♪楽曲なのです。


そんなうたの☆プリンスさまっ♪で
ST☆RISH名義の3枚目のシングルが
『マジLOVEレボリューションズ』という事になりますのです。


そんなワケでして。
もう、
楽しみに楽しみにしていた3期なのでした~。

歌っている皆さまの声の色、といいますか
音色、声音、等々色々な言い方があるかもですが
当ブログオーナー的共感覚的に見える皆さまの声の色がですね
ハッキリと色濃く出ていてそれぞれの色自体が輝いて見えていて
皆さまのうた☆プリ♪にかける意気込みへの本気度といいますか
意識の高さと勢いを感じる曲になっていると思いました。

当然の事ながら、
ST☆RISHのキャストの皆さまは言わずと知れた人気声優様方で
他のタイトルやら個人でも歌の活動をされている方々ですので
そりゃ~…
1期の『マジLOVE1000%』より
2期の『マジLOVE2000%』より
3期のこの曲を歌う時点で徐々に歌唱力やら表現力やら諸々がアップをしていると
考えるのが自然ではあるのですけども
実際、
今回ST☆RISH楽曲の感想をキチンと書くにあたって
全ED曲を聞いてみたりもしたのですけど
1期より2期よりテンポも速くなって~…
シンコペーションの箇所も多いですか?
いや、
キャストの皆さまはサラっと歌われているように見えますが
お忙しい方達ですので個別のレコーディングと思うのですけど
それでそれぞれ自分の箇所だけ歌うワケなのですよー…
ソレって中々難しいのではないかと思うのですよね
ソレをソウ、
サラっと歌われているワケでして。
やっぱり皆さまシッカリご成長されていると感じました。

更に、
キャラクターの演技を踏まえて歌っていらっしゃるのです。
いや~
凄いですよ、ね?←(笑)

そのキャラクターの演技で
という点で特筆したかったのが
セシル役をされている鳥海さんなのですけど
鳥海さんって何の役をされている時も
完璧にその役で歌いこなされているのがホント、業師だなぁと
この冬のうた☆プリライブの時のステージの演出も
鳥海さんご自身様でリクエストされたらしいのですが
布を使ったライブでは余り見かけないのではないかと思う演出なのですけども
コレがセシルのイメージにピッタリでライティングも相まってとてもキレイで…
本当、尊敬します。

個別の歌唱力といいますか表現力といいますか
その辺りではやはり~…
1期2期から3期の間に禁煙に成功された
(禁酒にはご失敗なされたようですが)←まだ言う(笑)
紀章さんについて言及したいところです。
いや、
もう、
なんか、
紀章さんの歌声、
絶好調だなー!
と、思ったといいますか。
特に、
サビの全員で歌った直後のフレーズ部分が…
一体どうなっているのか思いますよホント。

曲調的には、
1期2期より更に
可愛さと神々しさが増した感じといいますか
恐らく~…
伴奏に使われている~…
サビ部分のフルートっぽい音と
全編にわたってみられる金管が
そう思わせるのかとも思うのですけど
その他に、
その金管らや木管、オケ系打楽器の辺りの音ってもしや・・・
実際の音を録られました?
その辺りが曲の迫力アップになっているのかな~。

それで特に書いておきたいのが
2番終わりの間奏の部分なのです~。
当ブログオーナーは涙が出そうになりました。
本当に1期、2期を超えての3期だよなと思い…
更に間奏明けがそう強く思わせる歌詞で
7人様の声が重なると何とも優しい音色になる事もあると思うのですけど。
こういうST☆RISHの曲がまた聞く事の出来る私たちは
宇宙で一番、この世で一番の幸せ者です。

そして、
カップリング曲の『サンキュ』
彼ら的にはもちろん、春歌への思いもあるかと思いますが
聞き手へのメッセージでもあるのかな、と。
こちらこそ、
いつもありがとう。

そんな風に、
彼らST☆RISHの愛の力が存分に詰まった1枚です。
是非、皆さまにもお手に取ってお聞き頂けましたら嬉しいです。



読んで下さった方に感謝を込めて。


3月28日撮影分。
光写真ですが密かに桜の中の光写真となっております~。



ご意見・ご指摘・ご感想・お問い合わせが御座いましたらコチラのメールフォームをご利用下さい。