昨日の続きをば。2014年の水仙

昨晩、
中国・四国方面で大きめの地震があったそうで…
知らずに相変わらずな記事を更新してしまいましたが(汗)
皆さまおかわりないでしょうか。

そんな相変わらずの昨日の記事で…
紀章さんに「一番感動した音楽は何?」と聞かれた夢の話
…が、時間の関係で途中にしてしまいましたが。


せっかくなので今日は
私的に“感動した音楽”をお題に書いてみたいと思います~。
うーん。
“一番” は難しいかな。

そうだなー
例えば…

ドラゴンクエストのゲームで
ゲーム始めにオープニング曲を聞くだけで泣けるとか…
いや、
前作の物語の感動が蘇るのですよきっと(汗)
ちなみに、
昔はドラクエファミリーコンサート?でしたっけ?
夏のすぎやまさん指揮のオケ版コンサートの常連でした。
ドラクエ好きの方には是非一度生演奏でお聞き頂きたいものです~。

あとは…
ファイナルファンタジーのエンディングで
あのお馴染みの曲が始まると泣けるとか…
↑昔の話で今のFFEDがどうなのかは存じ上げませぬ

アレ?
書いてみたらゲーム音楽ですね。
でもゲーム音楽だと
それまでの物語の流れとかが影響してくるという事が考えられるのかな?

そうすると
オーケストラ系の交響曲等もそれに至るまでの
流れの影響があるかもなのではじくと…

やっぱり
真綾の『プラチナ』
ですかね。

あ、
“真綾”って“坂本真綾”氏です。
当ブログオーナーが昔々その昔からのファン故に
親愛・敬愛の念を込めて当ブログ唯一の呼び捨て表記にさせて頂いております。

そもそも
真綾の曲はその時の当ブログオーナーにとってサインを持っている事が多いというか
それで勝手にシンクロを感じる事が多いといいますか…
それでも
この曲に学生時代の内に出会えたコトというのは
本当に大きかったなぁと思いますよ~
なんといっても
歌詞がすごいのですよ。
まだ世の中にスピだの親和性の法則だのが出回るずっと前の事なのですが

信じるそれだけで 越えられないものはない

こーれーはっ
何というステキな言葉なんだ!
と思ったものです~

この後に続く言葉がまた良くて

歌うように奇蹟のように
「思い」が全てを変えてゆくよ


“歌う=奇蹟”な処がまた素敵ですし
思いが全てを変えていくって…
某・引◯寄◯の◯則ですよ←(笑)

いや、
それはさておきですね。

この曲に学生時代に出会えたから
その後、夢に向かって進んでいけたと思うのです。
夢を叶えるために必要な努力も惜しみなく出来たよな、と。

本当、真綾と菅野さんと岩里さんに感謝ですよね~。

ですので、
この春以降、新しい環境で頑張ろうとされている皆さま
我慢してでも身に付けた努力は
確かに自分の個性だったり魅力になると思いますよ。

って、何の話だ。←(笑)
そうそうそう、
そんな訳でそんな皆さまにもオススメの
真綾の『プラチナ』についての
私的思い出でした~。



読んで下さった方に感謝を込めて。




あれ、水仙ももしや…

当ブログ的今年初水仙になりますか?

水仙も良い香りですよね~。

まだ寒い内にたぶん一番初めに咲く香りの良い花じゃないかな、と。



ご意見・ご指摘・ご感想・お問い合わせが御座いましたらコチラのメールフォームをご利用下さい。