なんだかんだです。

今日はまずはアレでしょうかっ!

宮野くん in 日本テレビ 拝見致しましたーーーっ!

外出準備をしなければならない時間でしたが
な、なんとか。

そんな宮野くんといえば当ブログ的には
当ブログオーナーが声優さんのお名前をお呼びする時に大抵“さん”付けですが
何故宮野くんは“くん”で呼ばせて頂いておりますかというと…

昔から特に演技を注目して拝見させて頂く事が多く
同じ位の年代なのに第一線で本当によく頑張っておられるなぁと
とても親近感を持たせて頂いておりまして
それで昔から“くん”でお呼びしておったので
なんとなーく、
このブログに書く時も“くん”呼びになってしまっているというワケなのです~。

だからといいますか、なんといいますか
宮野くんが昨今、特にメディアで持て囃されている感が御座いますが
そうなるにはなるだけの努力やご苦労もキチンとされているのだろうな
と、妄想しています←(笑)

でも、やっぱりこうしてお見かけ出来るのは嬉しいですね♪

そうだ!
宮野くんの話題をかいたので勢いでこの話をしなくてわ!

コチラの記事…↓
『まだというか、もうというか』
…で、まだゲットしていなくて出来なかった

うたの☆プリンスさまっ♪の劇団CD企画の第二弾
『天下無敵の忍び道』


の感想大会をしなくてはですっ!

ええと~
それにあたってまず~
書いておかねばならないと思う事が~

アニメイト様配信のネットラジオ
『鈴村&下野の愛を届ける うた☆プリ放送局』
で、真斗役の鈴村さんが散々ネタで?話されておりましたが…

真斗が話すと何を話しても面白くなる

…という。

それでですね、
今回の劇団CDで忍者CDを拝聴しまして気付いたのですが
たぶん、今回の一連の歌には
歌に劇の一部分を入れる
という決まり事があるのかなと。

なので忍者CDには忍者劇の一部っぽい歌詞が盛り込まれているのですけども…
それが…
なっんか…
ちょっと…
コミックソングっぽいといいますか…
笑えてしまうといいますか…

あああっ!何かスミマセンっ!

なんだろう?

もはや、真斗は歌っても面白くなってしまうのだろうかっ?!

ああああああっ!
ホンットすみませんーーーっ!←(笑)

いや、
だって…
特に真斗の2番のエコーの部分が…←まだ言っている

でもそれぞれのパートを追っていくと耳が幸せですよ~

それにたぶん、
和物の楽器は生音を撮っているのではないかと。
私的には三味線?とエレキの掛け合いが好きでした。
こういう曲がもっと出て来ても良いのではないかなーと
常々思っております。



読んで下さった方に感謝を込めて。


既にこっそり撮っておりました!

劇団CD企画第三弾 JOKER TRAP 2月26日発売!

という事で…

一週間後でございますよっ!

なのでございますが。

当ブログオーナー、

何時ぞやの記事でJOKER TRAP視聴の感想をサラッと書いたのですが

先日、 うた☆プリ♪Twitterで彼らがこの曲についてお呟きになられていて

間違った事を書いておったのに気付きましてっ!( ▽|||)サー

えと~…

サビ前のハモリ部分のパート分けを間違えました。

やっぱり、

視聴くらいで若干突っ込んだ事を書くべきではないですね(´Д`|||) ドヨーン

正しくは…

諏訪部さんと前野さん 鈴木達央さんと宮野くん …ですね!

訂正して慎んでお詫び申し上げます。

諏訪部さんを聞き取った時点で早合点したのですねたぶん。

プリンスさま組と先輩組かな?と…

いや、

申し開きも御座いません。

でもですね~…

当ブログオーナーがこのように間違えるくらいのハモリ曲を

ドンドン出して頂けたら嬉しいな、と。

いや、

やっぱりうた☆プリ♪キャスト様は歌がお上手なのですよ。

うた☆プリ♪CDやキャスト様CDを聞いた後に 誰とは言いません、

言いませんが…

その辺の歌手・ミュージシャンと名乗る方々の歌を聴いた時に

狙いたいであろう音のド真ん中の音で歌ってない方々の多い事にいつも驚くといいますか…

↑こういうの、

ピアノの調律をされている方などはよくお分かりになられると思うのですが

だからですね、

しっかり歌えるうた☆プリ♪キャスト様の楽曲のレベルが上がっていったらイイな

という意図を持って

ハモリ部分を詳し目に書こうとして(詳し目?) 失敗したという…

でも、

そんなワケでJOKER TRAPも楽しみにしておりますっ!



ご意見・ご指摘・ご感想・お問い合わせが御座いましたらコチラのメールフォームをご利用下さい。