東北探訪!初詣 2014…からの!

雷の音で目覚めた元旦の朝…

どんな2014年の幕開けだよっっっ!

…と、
目覚めたとほぼ同時にツッコミを入れて2014年が始まりました
いもたでございます~。

皆さま、新年を如何お過ごしでしょうか~。

いやいやいやいやいや…
津軽地方の年末年始は
大概低気圧が近づいて雪降りの事が多いのですが
今年はイイ天気でしてねぇ。
そしたら一転の元旦朝の雷ですよ。
それで雪ではなくて雨降りででしてね。
ビックリでしたわっっっ!

そんな中、
今年も行って参りました津軽の総鎮守・岩木山神社

※岩木山神社→いわきさんじんじゃ

ここら辺の過去記事…↓

『岩木山の神さま』
『続・岩木山の神さま』
『津軽平野神社紀行』
『鬼伝説の謎に迫れ!』

…の、中心的神社でございます~

そんな訳で、
今日の津軽地方の平地は雨が多かったのですが
岩木山に登っていく程に…

吹雪!

結局今年も…
笑っちゃうくらいの吹雪の中での参拝となったのでした。
ハイっ! 見えて参りました~

確かコレは三の鳥居辺り。

コチラの鳥居手前に左手側へそれる小道があり… 

見れば何故か岩木山神社境内に鎮座されているという 出雲神社!

右側にちょっと見えているのが… 

コチラでは狛犬ではなくて大黒様がいらっしゃいます。

大黒様も寒そう…。 

私的にはコチラにもしっかり 新年のご挨拶。

コチラはコチラで

岩木山神社のお守りや御神籤とは別に 固有のものを販売しております。 

そして出雲神社境内にある 白龍社

全く持って、

この出雲神社と岩木山神社の内容←ザックリしすぎ (ええと主神と摂社です~)

が同じ感じなのは何故なのでしょうねぇ。 

ハイ、岩木山神社参道に戻って参りました~。

いや~… “冬”ってカンジですね←(笑)

そうして見えてきますのが

国の重要文化財に指定されている 楼門

岩木山神社は国の重文指定は他にも… 中門・本殿… 拝殿もですが

拝殿のご紹介はもう暫くお待ち頂きまして

この楼門を右側へ進むと… 

青森県の“私たちの名水”というものに指定されている 御神水です~。

一般の神社でいう処のいわゆる、手水場ですが

3匹の龍の口から水が出ておりまして 少々変わったお水の汲み方をするのです~ 

こんな感じで↑ なっがーい柄杓を使うのです。

柄杓に水が溜まる頃には柄杓はかなりの重さです。

この先にお稲荷さんの祠があるのですが 今年も何か上手く撮れてなくて(汗)

続きまして 白雲大龍神

ここの祠はこんな風な…↓ 

御池の中の離れ小島にあります。

この池から龍が出入りしてらっしゃるのですかね~?

この先にある中門をくぐり抜ければ… 

お待たせ致しましたっ!

岩木山神社拝殿です~!

2014年もどうぞ宜しくお願い致します~!

読んで下さった方に感謝を込めて。

中門前の狛犬くん。

寒い中、お疲れさま~~~っ!

ちなみに…

この後に行った神社が

またまた岩木山の神さまの謎解きのヒントになるっぽい神社で…

それがどうやら現在進行形なのです~…(汗)

という事で、

日を改めさせて頂きまして

今年も張り切って岩木山の神さまに迫る記事を

書いていきたいと思っております~!



ご意見・ご指摘・ご感想・お問い合わせが御座いましたらコチラのメールフォームをご利用下さい。