東北探訪!レッツ!くろくまの滝!

何ともかんとも…
ここのところの東京地方に居て思う事はただ一つ…

あっついのよーーーっ!!!!

だってだって…
連日体温みたいな温度なのですもの…。
そんなものですから、
ブログも何か涼しく感じるモノをやらねば…
と、暑さで朦朧とした頭で思っておりまして。
考えてみれば、
今までの記事にわりとバラバラで掲載してきたのが滝写真だな~…。
ではそれらを纏めてみるとしよう。

そんな訳で
今日は涼を求めて…
写真の枚数が多めですが!
張り切って鯵ヶ沢町の “くろくまの滝” をみてみましょう!
久々登場・手前味噌テキトー地図(笑)
コレの、深浦町の上の方に鯵ヶ沢町はあります~。

弘前側から行くと…
当ブログ的には“関の甕杉”さんの処に来るちょっと前に
赤石川という川が御座いまして、
その川に沿って山の方へずぅ~~~っと入って行き…
もう道の舗装がされてない!
という処まで行くと、
その先の遊歩道になっている砂利道を徒歩で進んだ先に
やっと出会う事の出来る滝で…

白神山地エリア最大級の滝

…と云われております。
どうですか。
俄然見たくなってきたでしょう?(笑)

では!
車で道の舗装がされている処辺りは端折りますよ←(笑)
遊歩道に入ってすぐの頃。
道の先がキラッキラしているのが尚更ワクワクさせますね~♪
ふと横を見ると、川…
コレが赤石川ですな。
この川を辿って行く先に、くろくまの滝がありますよ~。
さあ、レッツ探検!←何か違う(笑)
白神山地の神さまが歓迎して下さっているのか?(笑)
キレイな光写真も撮れました☆

あ、そうそう!
この右下の橋にご注目下さいませ。
イイカンジでしょう~!
冒険の旅が始まるってカンジ?←益々違う(笑)
どんどん道を進みつつ、ちょっと脇に目をやれば…
こんな支流や…
あんな支流…
わりとアチコチで支流が見られます~。
そして一応山道ですので、

登ったり…
上がったり…

…ん?
意味一緒ぢゃんね!(笑)

ええと、もとい…
登ったり…
下ったり…

人が道を上下している時の赤石川様を接写!

あ~…
涼みますねぇ。←(笑)

石の苔なんかもイイ感じです。
おっ?!
イイ感じの木!

この時は気付かなかったですが、今こうして見てみれば…
樹齢が結構いってますよね。

ああ、慣れって怖いですね!

そして、
この木をちょっと進んだ先に、いよいよ…
キターーーっ!くろくまの滝!

この…滝の形が、
合掌する観音様に見えるとかで
昔から信仰の対象だったそうです。

高さ85m、幅15mで、青森県内でも最大級の滝なのだそう。
滝からの流れを接写!どーん!
更に接写!どーーーんっ!


…そんな事をしつつ(笑)
行ける処まで近付いてみました。
マイナスイオーーーンっっっ!!←(笑)

どうでしょう?
合掌する観音様に見えますか?
私的には…
下方で両手を広げるマリア様に見える気が…
って、
ワタクシ、特にソノ宗教を取り立てて信仰している訳ではありません~。
見~え~た~だ~け~←やる気もない(笑)

それはさて置き、
猛暑地域の方に涼んで頂けたら幸いです~。




読んで下さった方に感謝を込めて。



ご意見・ご指摘・ご感想・お問い合わせが御座いましたらコチラのメールフォームをご利用下さい。