東北探訪!青い青い青い湖・青池!

近年、私が行った主に青森県の津軽地方の魅力を
私の写真と共にご紹介してみよう!

…という事で始まった、この東北援護企画テーマ。

実はずうっとやりたいと思っていたのが
青森県は深浦町の、
1993年12月、屋久島と並び日本で初めてユネスコ世界自然遺産にも登録された
白神山地
の一角にある…
“十二湖“!
再び登場、手前味噌フリーハンドの適当地図(笑)
深浦町の下辺りに十二湖やら、
白神山地が秋田県に跨がる形であります。

…なのですが、
私がこの辺を訪れる時って大概お天気に恵まれず、
納得のいく写真というのが中々撮れなくて…。
例によって、GW中に散々ブツブツ言いましたが(笑)
今年のGWは特にお天気がねぇ。
でも何故か不思議と…
十二湖の青池についた頃、ちょうど雨がやんで…
う~ん、日光は出ませんでしたが…
まあまあ出しても良いかな~と思えたので…

イキマスヨっ!!(笑)

まず、十二湖は
実は33個の湖沼があります。

…え?サギではないかって?(笑)
それがですねぇ、
大崩という山(程近くにあります)から見ると
12個の湖沼数に見えるとか見えないとか(笑)

本当は最初の池から歩けば良いと思うのですが…
如何せん、マイ父上が歩くとなると文句を仰いますので
車で行ける処まで行きます
舗装されている道路の壁?には
こんなに苔がビッシリ!
トキメクでしょっ?!(笑)

そうしますと、初めに見えて来るのが…
鶏頭場の池(けとばのいけ)

この池、結構広くて
暫し鶏頭場の池の模様が続きます~。
池の向こう側もイイカンジなのですよ。
木々の緑の新芽が出てくる頃で
只の緑一色ではなく、色々な色があるのですが…
やっぱりお日様が出てないと見づらいかな。
でもなんというか、
もののけ姫のシカマル…
ではなくて←森久保病(笑)
シシ神さまのいる森みたいですよね。

あ、もののけ姫のロケハンって
白神山地もでしたっけ?
木にも苔がビッシリ。
イイカンジでしょう~?
太陽の光は出てませんが、
結構綺麗な緑色が出てるかなと。

そして!
十二湖のハイライトがやってきます…
お待たせ致しました!
青池(あおいけ)
深い、彩度の高い青、
インクの青みたいです。
ホント~ウは、
コレに太陽の光が入ると…
モっノスゴーク、美しいらしいです…

え?夏休みに再チャレンジしろ?
それがですね、
夏には木々が葉っぱを沢山つけますでしょ?
木の葉が影になって天気が良くても
あまり綺麗に光が入らないらしいのですよ。
だーかーら、
やっぱり木の葉が生い茂る前のGWなのですよねぇ。
ま~、
雨を止ませて貰っただけでも
十二湖の山の神さまに感謝です!


読んで下さった方に感謝を込めて。


歩道の脇に生えていた…
ゼンマイ?



ご意見・ご指摘・ご感想・お問い合わせが御座いましたらコチラのメールフォームをご利用下さい。