緊急!…今!ハッブル宇宙望遠鏡が見れます!

最近、珍しくTwitterで呟いておりますが(笑)
ちょっと緊急的記事です。

只今、
夜の19時40分頃から
南南西の方角に

ハッブル宇宙望遠鏡が肉眼で確認できます!

え~…
ハッブル宇宙望遠鏡ってナニ?
と思ったソコのアナタ。

ハッブル宇宙望遠鏡は
地球の外側にある望遠鏡で
20年以上にわたり、地球からでは見えなかった宇宙の最果てを撮影し
数々の宇宙の謎を解き明かしにかかった…

我らが英雄です!

私は物心ついた頃からハッブルの追っかけをしていましたよ(笑)


◎私のハッブル自慢◎
左上:
岩波新書/ハッブル望遠鏡が見た宇宙/野本陽代 /1997年発売
表紙→はくちょう座にある惑星状星雲・エッグ星雲CRL2688

右上:
岩波新書/続 ハッブル望遠鏡が見た宇宙/野本陽代/2000年発売
表紙→おおいぬ座にある渦巻銀河NGC2207とIC2163のすれ違い

左下:
岩波新書/ハッブル望遠鏡の宇宙遺産/野本陽代/2004年発売
表紙→りゅう座にある惑星状星雲・猫の目星雲

右下:
講談社現代新書/ハッブル望遠鏡 宇宙の謎に挑む/野本陽代/2009年発売
表紙・左→いっかくじゅう座2004.2.8撮影の光のエコー
右→相互作用する3つの銀河
インフォレスト/HUBBLE―ハッブル宇宙望遠鏡 時空の旅―/エドワード・J・ワイラー/2010年発売
表紙→きょしちょう座の小マゼラン星雲内の星形成領域・星団NGC602 2007年撮影


昨日、多少雲がかかった東京でも確認出来ました。

青白く輝いていて、
南南西の空を低い位置から
スーっと徐々に上にあがっていくように見えます。

地球の外とはいえ、すぐソコにいるので
動くのが速いです。

明日明後日だと雨らしいので
今日の夜、ご都合の良い方は是非
南南西の方にある特に明るい星に見えるものにご注目下さいませ~!



読んで下さった方に感謝を込めて。


ご意見・ご指摘・ご感想・お問い合わせが御座いましたらコチラのメールフォームをご利用下さい。