原点回帰と祈り。

今日道を歩いていたら…

道の真ん中でオジサンとオバサンが話しているのを、たくさんのオジサンたちが取り囲んでいる

という場面に遭遇し、

大の大人が揃いも揃って通り道を塞ぐなよ…(-"-#)
と普通にスルーした処で、
聞こえてきた声で事態を把握しました。


その声はかの有名な加山雄三氏。

俳優・地井武男さんの冠番組だったテレビ朝日『ちい散歩』の後継番組『若大将のゆうゆう散歩』の収録中のようでした。

加山氏ファンの方、申し訳ありません。

私は丁度眼鏡ナシの状態で…
裸眼だと人の顔は見ようとしないとよく見えないのですよ…

更に私はこの番組は見てません。
だって…
本当はそこにいるのは地井さんだったハズだから…。

もし今日の出来事が地井さんだったら…

どんなに嬉しかったかな。

ちい散歩の収録に遭遇してみたい!
というのは、私の密かな野望でした。


それで思い出した事には
その現場に到達するちょっと前…

黒い蝶々が飛んで来たと思ったら突然
私のすぐ側を何度も飛び回るので
何事かと思いつつ暫く蝶々を観察していた

…という事があった。
たぶん、その地点に着くのが少し早くても遅くても
あの現場には出会えてなかった、と思う…

私は視えないから本当の処は判らない

でも、あの黒い蝶を思うと
どうしても地井さんを思い出してしまって…
泣きそうになった。


なうに少し書いた事がありますが
実はこのブログを始める時に目指したのは…

『ちい散歩』みたいなブログにしたい

…という事でした。

ちい散歩のように、何気ない日常を切り取り大切にするようなブログにしたい…
と言いつつも
今のブログはその真逆をツっ走ってる感満載ですが(笑)
一応、ブログタイトルにその意気込みが有ります。

…なものですから、
地井さんやちい散歩という番組をとても尊敬していました。

どの番組でお見かけする地井さんも大好きでした。


改めまして地井さんのご冥福を
心を込めてここにお祈り致します。



読んで下さった方に感謝を込めて。


私の回りを飛んでくれたのは
こんな感じの蝶々でした。


ご意見・ご指摘・ご感想・お問い合わせが御座いましたらコチラのメールフォームをご利用下さい。