ペルセウス座流星群2012

今日は予告通り…
ペルセウス座流星群です~☆彡

が!その前に昨日の記事で…
ペルセウス座流星群は満月の頃
…と書きましたが、暑さの為か?
私の頭の中で月齢が1週間位ズレてたみたいで…
訂正してお詫び致します。

では気を取り直して正しい情報を!

ペルセウス座流星群は、
1月の しぶんぎ座流星群 と
12月の ふたご座流星群 で

毎年ほぼ安定して、多くの流星を観測出来る事から…
三大流星群
と呼ばれます~

特にペルセウス座流星群は
流れる個数が多いだけでなく
時期的に夏休みにかかるので
流れ星観測初心者の方でも、見やすい流星群だと思います~

そんなペルセウス座流星群
7/17~8/24の活動期間で
8/12の17時が極大とされます~

日本ではまだお日さまがいる時間です。

この時期、放射点(星の流れ始め)のあるペルセウス座が見やすい位置にくるのが…
日付の変わる頃。

昨日お話した月が昇ってくるのが日付の変わる頃…

12日の月齢は24.3なので
下弦の月よりは面積が少ない感じ。

専門家の方々は、月を視界に入れない様にすれば問題ない
という意見が多いようですが
私的には東京地方で見る場合はどうなのか?と疑問
ま、何れにしましても

12日の夜半~明け方、か
11日の夜半~明け方、に…

ペルセウス座もパッとした星がないので
東京地方で見付けるのは至難の技(笑)

しかし程近くに皆さまご存知の…
“M”字の星座で有名なカシオペア座があり…
コレなら東京地方でも頑張れば見えるので(笑)
北側で、そこら辺を見ていると
星の流れ始めがあるでしょう(笑)

ちなみに
ペルセウス座流星群の極大時の星数は
1時間辺り50位なので
1分に1個位星が流れてる事になります。

そう思うと見つかりそうでしょ~?(笑)


流れ星観測をされる皆さまの健闘をお祈りします!



読んで下さった方に感謝を込めて。


最後は素直に?光写真(笑)


ご意見・ご指摘・ご感想・お問い合わせが御座いましたらコチラのメールフォームをご利用下さい。