それでも 本当にしたい事は何か?

去る6/30
夏越の大祓にとある神社に行きまして
ひいたおみくじにあった事には…

御神籤46番・神の教え

天地の中に生えたる草木まで、神のすがたと大切に見よ

万物の中に神様は居られる。
天から降り注ぐ日射しに、雨に、雪に。道端の草にも、岩にも、川にも。
森羅万象を司る諸々の神々に祈りを捧げ、謙虚な気持ちで自然と向き合えば、
生かされていることへの感謝の念が自ずと芽生え、そして神様は豊かな稔りを約束してくださる。


この日は何故かいつもは気にならない地面に目がいき
見ると、沢山の蟻が動いているのが光って見えました。
皆同じに見えがちですが、各々個性ある動きをしています。
何となく…
天からみた人間もこんな感じなのかな…

それはさておき、
この時ひいた御神籤の表の項目…

転居→ よい お清めを受けて移れ

…とあり、実は前回ひいた御神籤でも…

転居→ 家祓いの上で移りなさい

…とあって
全然違う御神籤で2回続けてコレだけ同じというのは
さすがに変!

つまり、引越しするチャンスがあれば
今はお祓いをして引っ越して良いタイミングなのか?
と思ったのですが、
そんなチャンスは何処に在るのか?
とか思い、昨日の記事な事を思っていたのでした。



読んで下さった方に感謝を込めて。


今日のお月さま~☆