謎・謎・謎。

珍しく2日ブログの更新を怠りました~。

いや、昨日は…
東京地方に戻ってたのですが
例の家に入った途端、眠くて眠くて眠くて眠くて。
前々から
ちゃんと寝てるのに、やたら眠くなると思っていたのですが。

(実家ではお布団の中で寝っ転がりながら携帯弄ってもシッカリ起きてました)

あれ?
もしかして“眠気”も“霊障”の症状にあります?(笑)

さておき、
ゴールデンウィークで不思議に思った事がありまして。

3日前に行ったのが…
水神さまの龍神さまを祀る湖。

何故かその帰りに…
また別の龍神さまを祀るとある滝に行き、
そこの龍神さまにご挨拶をして。

2日前はドライブがてら…
普段、神社の話をしていると機嫌の悪くなる父が(お寺さん贔屓の為?)
何故か珍しく父から、寄ってく?と言ってくれた、場所的に滅多に行けない神社には
龍神さまのお宮があり。

後々考えてみたら…
2日前に最終的に行った処は“龍飛崎”でした。

“ごらんあれが竜飛岬 北のはずれと 見知らぬ人が指をさす~♪”
かの有名な某演歌の2番頭の歌詞ですよ!←脱線(笑)

(話を戻して)

そして今年は“辰年”!

…関係ない?(笑)
それとも何の暗示かサインか…?

そうそう、サインといえば。

その一昨日行った、滅多に行けない神社で引いたおみくじが
去年の元日に、これまた滅多に行けない神社の奥社で引いたおみくじと
同じ物でした。
それが今にして思うに、
今年の元日に引いたおみくじと、なんか関連すると思うのです~
そんな訳で、ちょっと載せてみます。


◎今年元日の御神籤20番・天のみこえ

いにしへの文の林をわけてこそ
あらたなるよの道もしらるれ


◎一昨日&去年元日の御神籤27番・神の教

神のこころが天地の真理、真理はなれちや生きられぬ

神の御心=天地の真理に従って行くのが神道である。
心を清め、身をきよめて、けがれなき誠の心を以て、平和な住みよい世界をつくる様に、神に仕うる天津務、社会につくす国津務を果たすのが神の道。
吾人共に、神の真理の光の中に、真善美の幸福をうくる道である。



読んで下さった方に感謝を込めて。


画面中央が龍飛崎で
その奥が津軽海峡
その又奥の濃い色の島が北海道
見辛くてすみません!