イモタ戦記~最近の考察(3)

昨日の記事の続きです。

そんな一騒動あったバレンタインの次の日の夜…
金縛りにあったのですー!
その時に夢を見ていて…

★・.。*†*。.・★・.。*†*。.・★・.。*†*。.・★・.

家の玄関の鍵を勝手に解錠して侵入する見知らぬ者たちが
部屋の電気を勝手に消し
動けない私の目の前まできて
「ブッ殺す」
と言ってきた

★・.。*†*。.・★・.。*†*。.・★・.。*†*。.・★・.

…という内容。


◎私的夢解き◎

灯りがついているという状態は
思考する事で得られるいわゆる叡智へ至る道みたいな事を現していると思う。
その灯りを消すという事は
思考をしない様にする行為であると思う。

夢に現れた見知らぬ者たち(男×1女×2)が
更に、私への殺害宣言をしている。

今まで夢で見た事のある階下や階下に憑依する者は
只、悪戯したい何かという印象な事から
(階下等が夢に現れた場合、私は施錠に余念がない)

階下関連の念体以外からの憑依にかかりかけているよ
的なメッセージであると思った。


ちょーど、この夢を見る何日か前から
自分に対してポジティブな思考がしにくくなっているな~
と、何となく思っていて…

積極的にポジティブ思考がしづらい時は
憑依の可能性があったりして~(笑)
…とか、冗談で思ったりしていたのです(_ _Ⅲ)…

そんな訳で!
積極的ポジティブ思考が出来ない時は
気をつけて、気を張る!!

すみません!
また(笑)続きます~→



読んで下さった方に感謝を込めて。



これも道路と建物のコンクリートの間の隙間に咲いていた
ド根性ペチュニア

あああ…温かい季節が待ち遠しいですなー!