イモタ戦記~怒りと浄化と(3)

…→続きです。


隣の悪事をココで暴いて(笑)
自分がムカついているという感情を認め受け入れた当ブログオーナー(笑)
内観をして出てきた
自分を確立してない八方美人がムカつく
という事を深く探ったところ…?


という訳で。

小学生の頃、私は…
コピー代くらいになる100円(だった気が?)を会費として
絵を描く事が好きな人の絵を載せる為の雑誌みたいな物
(これを同人誌サークルという)
を作っていたのですが。

コレが学級会議にかけられたのですよ。

私が金儲けをしている
とかいう在らぬ疑いをかけられて。

最終的に、
雑誌を見た担任が…

コレはコピー代は取っても良い代物だ

…という判断が下りまして、私は無罪放免となった訳ですが。

まぁ、いわゆる
周りの妬み・嫉み・僻み
だった訳です。


この時に
この雑誌に絵を載せたいと言って、絵を載せていた何人かが
私が訴えられた途端に…
止めさせてくれ
…と言って来た人達がいまして。

こんな時だし、嫌なんだろうなぁ
と思って、脱会する事を受け入れたのですが。

コレが、実は、予想外に、
今、思い出すくらい傷ついてたのだなぁ
と、知る事が出来ました。

でも、
実際、判ってくれる人はちゃんと判ってくれるから大丈夫なんだよ
と、自分の意識を書き換えて…

内観は一先ず終了です。


これはほんの一例で
他にも気になった処を幾つか内観してブロックを外す事ができました。

本当、今の自分が顕在意識で考えもつかない意外な事が
引っ掛かっている事にはいつも驚きます(_ _;)…


さて、今回は相手方より手紙を頂いているので
返事を出さなければなりません。
つまり、今回は自分の怒りを相手に伝える事が必要となってくる訳です。

私はとりあえず…

自分の感情は出さず
自分が体験している事に対しての自分の考えだけを淡々と…

私は騒音は出してないのに、確認もしないで決めつけるのはどうなのか
自分の事は棚にあげて人を攻撃するなら名誉毀損で訴える

という内容を
超綺麗な字で、超丁寧な文面で、超強気に書いて(笑)
隣の郵便受けに投函しました。

この後、事態は俄に動きます!
が、
これは次の話で!(笑)



読んで下さった方に感謝を込めて。


これはとある神社の参道の光写真~。