イモタ戦記~金縛りの謎(3)

…→続きです

そんな訳で、
かつてひいたおみくじに書かれてあった女難の相と、帰省時の金縛り後に聞いた女の声は只の同一霊体ではなかろうか?!
未だに相変わらず煩い階下を動かす物は只の糞ジィジィではないのではなかろうかー?!

例えば、
生きている人の強い念がその人から離れた処で現れると…
生き霊になりますし

いづれの場合にしても、
この手の念体や霊体への対処法は…
しっかり自信のある自分で、相手を説き伏せるのが良いみたいです。
まぁ、言っても無駄な場合もありますが

そんな事が判ってきた1/4の夜に見た夢。

実家に居る時、
まだ幼稚園位の小さい男の子が、
私を見つけて執拗にストーキングをしてきたので
110番に電話したら
男児は逃げた。
電話を切って家に入ると、またついて来ようとしたので
また電話をすると逃げた。

つまり、
いわゆる気分の良い思考系と常に繋がっているようにすれば良いのかなーと。
それか、
自分を守護して下さっている方々に任せてしまっても良いのかなー
と、解釈したのであります。


考えてみれば、そうなんですよね。
全部自分一人でやろうとする事ない。
この3年が、一人で余りにも大変だった事に意識が行きすぎて
逆に固執していたのだなと思いました。



読んで下さった方に感謝を込めて。




この光写真は緑の噴射光が線状になっています!