イモタ戦記~気付き→決意(2)

確か先週の事、
何かしらから逃げる+誰かしらにブチ切れる
という内容の夢を2日連続で見まして、
さすがに2日、しかもこの手の内容から
どうもまだ、望みを現実化するにあたって
顕在意識が気付いていない心のブロックがあるようだ
と認めざるを得なかった訳ですヽ(_ _Ⅲ)…

それは、
本当は物凄い怒っている出来事があるのに、
怒りの感情を自分に許す事を恐れているのです。

その時、思い出していた事が

日本でのエドガーケイシー研究の第一人者・福田高規さんが…
確か「超『意識活用』健康法」で書いていた…

ネガティブな感情を否定するから苦しいのです
ポジティブな感情をそのままに感じるのはイイ感じ
ネガティブな感情もそのままに感じる事はイイ感じ

…というカンジの話(ウロオボエですみません)

つまり私の場合、
怒りを、自分は怒ってるんだなぁ…
と、そのままに受け入れて感じきってしまう事は…
イイ感じ。

一度皆さまもお試し下さい!
何かネガティブな感情が沸いた時に
そのままに感じる事で、気持ちが何かフワッと軽くなる感じがします~!

ここで、やっと前回の続きになるのですが(前置き長くてすみません)

“ネガティブをネガティブと感じるのはイイ感じ”と同じで

起こっている事
(階下の非道行動やそこに憑依してるヤツラ)
を否定せずにそのまま受け入れればよいのかな…
と、思った訳です。

そういう事をする存在もある。
只、それだけ。

その上で、
自分が何を選ぶのかを自分で強く意識していく
という学びだったのかな…
とか思いました。

しっかり学んだので、
この状況を卒業して次へ行くゼーっ!
と、強く望む方を見る決意をしたのであります。

という、事後報告をさせて頂きたかっただけでしたのに
随分長くなってしまいました(笑)

この決意の後に引いたおみくじに、これまた面白いシンクロがあったのですが…
それはまた、別記事にします(笑)

因みに、夢の話。
怒りを感じ込んでみたら、
逃げる+ブチ切れの夢はすっかり見なくなりましたよ~!



読んで下さった方に感謝を込めて。


銀杏と光~☆