イモタ戦記~夢のお告げ再び

前置きのゲド戦記ネタは…もういっか!
とか思うイモタ戦記です。

今、問題の仮住いで…
一番高い棚の上に
北の地でお祓いをして頂いた時に貰ったお札と
その横に花瓶にさした桜の造花があって。
その前に、
お塩とお水とお酒が何となーくお供えしてあります。
(神棚はまだ未購入!)
何となく
お酒をお供えした時に、空気が良くなった気がしたので、続けてます。

それが、ちょーど1週間前に…

なーんとなく
お米もお供えした方がいいんじゃないか?
と思ったのです。
でも
お塩・お水・お酒・お米がお供えの基本っぽいのにお米だけしてないから、
気になっているだけなんぢゃないか?
とか、ヤヤコシク考えて…
お米はほったらかしにしました。

そしたら3日前の夜…

私がスケッチしていると
絵の道具根こそぎ盗む男がいて
(犯罪者だと私は思った)
カッチーンときて

2ヶ所の神さまを掛け合わせた跳び蹴りをかます!
が!
糞豚野郎は
そんな神さま、全然弱いから効かない
と言います。
(だから私は前回、現世に永く留まる魂的なモノの浄化に対する耐性があるのではないかと考えたのです)
その時!
反対方向から元気なお祖母さん(見知らぬ方)が
先端の刃が幾重にも分かれている、まるで稲穂の様な槍を持って登場。
そして
同時に蹴りと槍で攻撃!

これは糞豚ウ〇コ野郎に効いた。

…という夢を見ました。

それで一昨日

ん?
お祖母さんが誰かはともかく、
槍の形状………
お米っ?!
ハッ!!と気付いて
直ぐ様、洗い米も一番高い棚の上のお札の前に置きました!

そしたらどうなったか…

糞豚野郎は隣にまで憑依してましたが
以前お山に登ってから、深夜の騒音はなくなってますが
お隣の怪しい行動はまだあって…
1日中咳を出し続けるとか
力の限りドアを閉めるとか

それが一昨日から
すっかり前の様に、怪しい感じがなくなりました。

残るは階下のみとなりました!



読んで下さった方に感謝を込めて。


菩提樹の下で~その4
ハイ!はっきり虹誕生~