イモタ戦記~その理由が明らかにされて(2)

9月のツイタチから始めました私の21日参りですが!
皆さまのお陰さまで、
本日無事に折り返しを迎えましたー!

いや~アッという間ですねー。
遠いだの何だの言っていたのが嘘の様。( ̄∀ ̄)ウフフ

さて、
私の怪現象の続きです。
が…
前回を読み返すと、
全然ゲド戦記ぢゃないなぁとか思う今日この頃です(笑)。

それで前々回の纏めでお伝えした様に、
私はソヤツへの怒り自体を解放してしまおうとしていた訳ですが、
なので…
2011/09/07の記事を書いた日
理由を知り、色々な現象に対して吹っ切ると決めた日の…
深夜3~4時の事。

階下の住人に憑依しているソヤツは大暴れをしました。
熟睡している私が意識を戻す程なので、
それなりの大音量で何かをながし、大声で怒鳴りちらし、家の真ん中の戸を凄い勢いでガタガタさせていました

…が、
憑依されている住人が起こす行動に
直接文句を言っても、住居の管理会社に言っても、警察に言っても
解決の決定打にならないという事は
今まで散々立ち回ってきて解っていましたし、

今までは凄い怖がっていましたが、
そもそも“怖い”と思うのは
得体が判らないから怖いのであって
正体(理由)が判っていれば怖くはない訳です。

そんな訳でこのソヤツの大暴れを私はスルー出来ました。
凄い眠かったので、半分起きているけど半分寝ている状態でした。
今までみたいにカッチーンときて
“心を乱す”
という事にはなりませんでした。

というのも
最近…何か危険が身に迫っても必ず大事に至らない
という事に気付いて、

“私は運が良い”
“私は護って頂いている”

という感覚が腑に落ちたから、
という事もあったかもしれません。

それに、深夜にあの大暴れはさすがにまずかったのだと思います。
ご近所さん皆聞いていたら誰か何かしたのでしょう。
アレから深夜の騒音はありません。

自分が望みさえすれば与えられる事
どんな状況でも、自分の心の持ち様は自分で決められる事
という再認識の学びはあったかと思います。

※2017年10月12日追記※
だから今みればコレ全部集団ストーカーの常套手段ですよね(笑)

だれがそもそも霊障とか言い出したんだよ?(笑)

自称スピの人ですね~(笑)

皆さまもお気を付け下され



読んで下さった方に感謝を込めて。



太陽の光を追う!§その6
前回より更に!
真ん中の小さな緑の円から、確実にナニカが噴出しておりますっ!!
これから一体何が起こるのかっ?!(笑)