イモタ戦記~その理由が明らかにされて(1)

私の怪現象にお付き合い下さる皆さま、ありがとうございます~!

ゲド戦記っぽく進めてみたいナと思っている今日この頃です(笑)。

さて、その理由についても
こんな事もある
という、皆さまの参考になる事があればと思い
書かせて頂こうと思います。

◆理由◆
私自身には縁はなく、
ご先祖さまと係わりあいがあるらしい、とある男性がいる

という処まで教えて頂けたのですが、
それ以降は、その男性がこちらに素性を明かすのを嫌がっているみたいでした。

(この事に関係して下さった皆さま、
本当にありがとうございます&ご迷惑おかけいたしました~ (≧□≦)

生きている人にも、もうこの世に肉体がない存在にも
同じ考え方を適応すると私は腹をくくったので、

人に悪さをしているくせに、自分の素性は明かしたくないなんて…

ナンテ卑怯なんだ!!

と思っていたら…
突然!
とある物語が頭に降って来ました。

“昔々、私のご先祖さまにあたる女性の方に
今回のその男は、私にしている事と同じ事をしていて
女性の方に嫌われました”

もしかしたら、私の妄想かもしれません。
でも、生きている時の強い念があるから
死してなお、その念に従っているのではないかと思います。

自分の心にやましい処がなく
自分の想いを大事に常に今を生きていれば
この世、または直前の生に固執しないでしょう。
そしてそういう執着がなければ、光に融ける事と思います。

結局、そういう念体が今生に残る方がオカシイ事に変わりはないと思います。

一概に言うのは難しいかもしれませんが、
このように、念体の方に問題がある場合もあると思います。

必ずしも100%自分起因、という事もない
という学びはあったかと思います。

あぁーこの続き、まだありますが
中途半端になるので一旦締めます~!

※2017年10月11日追記※

まぁ今から考えれば結局この話も全然違ったといいますか

この頃既に集団ストーカー被害を押し付けられていただけの話といいますか

この霊視をしたという自称霊能者?

ウケるよね(笑)



読んで下さった方に感謝を込めて。




太陽の光を追う!§その4
ハイ!前回よりまた少し下に移し、産まれたモノは…(笑)
私がよく撮る太陽の不思議光写真です~!