それでも進む為の覚悟。

今日は蒸し暑かった東京地方です。
台風が近づいているから余計でしょうか。
雨降りの後がもーう!ムッシムシでした(-o-;)

一昨日昨日今日な話です。

先日、北の地へ赴いている際に
とある神社でお祓いをして頂いたのです。

その理由は、過去の記事(2011/06/20・2011/08/01)で書かせて頂いていますが
引っ越しても引っ越しても引っ越しても、全く同じオカシナ現象が起こるから、でして。

それで、東京地方へ戻ってからどうなったかというと…

今までの様なオカシナ音もしないが
階下に人は住んでいるハズだけど何の音もしない
…という感じでした。


最近までは!


何だかこの2~3日からまた前と同じ様になり
昨日なんかは階下の住人は午前3時頃から音楽を流していました。
今朝から午前中一杯には、部屋の真ん中にある引き戸をずっとガタガタさせる音が階下からしていました…
(わざとしないとそんな風な音はしない)

“試し”だ!
と私は思いました。

自分の外で起きている事に自分の心を乱されて、
外の事に反応してしまったらこちらの負けだと思い
ひたすら自分の内に集中する様にしました。


※2017年10月14日追記※
その上で、糞豚野郎の犯罪組織に毅然とした態度をとるとか

するべき行動をすればよいのでしょうね


それにしても…
何故“試し”はあるのでしょう…。

タマに物凄い理不尽な試しってあるぢゃないですか。
試しと判っていれば冷静に対応も出来ますが…



読んで下さった方に感謝を込めて。



涼んで下さいーっ!その10
森を抜けてあったもの
白神山地の滝の一つ・くろくまの滝です。