世の中を変えるモノ。

こう暑い時に激しい雨に降られると…
窓を閉めなくてはならず、
昼間にエアコンをつけない様にしている私には
蒸し暑さが増しただけとなるのです…
そして冷房の効いている喫茶店等へ避難するのです(笑)

昨日の続き的な事を更に考えてみました。

漫画やアニメ等では、憑依に対抗する時
お経や真言や祝詞、聖書の文言等を唱えて、派手な結界や何かのエネルギーを発生させたり
お札等の小道具が憑依自体をどうにかする事が多いと思うのですが、

実際にお祓いを受けてみて感じた事は
そういうお祓いで自分に来ている念的な物をどうにかするのではなく、
念的な物に侵蝕されつつある自分の心を
お祓いでマイナスもなければプラスもないゼロの状態にする感じなのかな?
と思いました。

それで改めて、何を想うのかを自分で決める事で
祓えるかどうかが決まるのかな…と。

念的な物を再び見つめ続けるのか。
念的な物ではなく、
穏やかな心の自分を優先していく自分の意志を思うのか。

結局は自分で、
自分を大事にできて自分を守れるのは自分なのだな
と思った訳です。

遠慮する事なんてないのだと思います。
キラキラした気持ちや穏やかな気持ちとか、暖かい気持ちで
何かしたいと思ったら、それ自体がサインかもしれません。

最近気付いたのですけど、
自然界の色々なものが“温度”で状態が変わりますよね。

だから、
温度のある気持ちがあれば、色々な何かを変えていける

…かもしれません(笑)。



読んで下さった方に感謝を込めて。


熱の元・太陽さんの不思議光写真です~。