望む事の重要性。

今日は朝から脳味噌フル回転させてました。
なので体の動きは非常にのろかったです。

というのは、

今住む仮住いは相当年数が経っているので、あらゆる音が筒抜けで
故に?階下の人が、私が動く度に一緒に付いてくるという事が
私の勘違いではなくてあり、
他にも騒音が酷く階下の人は退去させられました。

退去後、階下は誰も居ないハズなのに
前の住人が居た時と同じ様に騒音や付きまとう足音があって。

暫くして新しい人が入りましたが
前の住人が居た時と全く同じ付きまといが発生した訳です。

やっぱり憑依ってあるんだ…

自分が望むモノと
穏やかな心が望むモノが同じで
そちらへ導こうとしてくれる自分を見守る存在が居る
でも、
それを良く思わない存在もやっぱり居るのだという事。

そして自分を見守る存在は応援はしてくれるけど
自分の代わりにどうにかしてくれる訳ではない。

色んな念があるこの世の中だからこそ
自分が 何を想う事を 選ぶのか
これが本当に大事なのだと思う。

例え占い等で未来を言われたとしても
何よりも、自分がソレを望まなければ事は起こらない
とも言える訳です。

何を望むか です。



読んで下さった方に感謝を込めて。


…浄化!!(笑)