恐怖っ!

今日とある駅周辺へ行った帰りに踏切が閉まっていました。
その駅は改札が2階にあり、踏切を待たずに向こう側に行くには
その2階へ上がるしかないのです。
何となく今日は2階を通った方が良い様な気がしたのですが…
何で?と思い、普通に踏切が開くのを待って通りました。
暫くして、今日の夕日は綺麗だったっぽい事に気付き、
ヤッチマッタナ!と思いました。
というのは、先程の駅の2階には西側の窓があり空が開けているので
夕陽が綺麗に見えるポイントだったからです。
多分素直に従っていたら、今日の写メになっいました!


ここ2・3年、首を傾げる事が続いている話をちょっとさせて下さい。

というのは、私の住居の隣人や真下の人がストーカー化するのです。
何というか…家に居る中でこちらが動く度に同じ様に動き、
こちらの居る場所の真横や真下でわざとデカイ音を出されたり、
玄関の出入りの際の待ち伏せ等。

3度の住処変えの時に、不動産も変え
念を入れて音の通りづらい処・入居している人が安心できる等で探すのですが
何故か必ず同じ様になります。

今の処は真下で、しかも定年退職後の同性というのが更に謎なのですが
今回は自分で思いつく限り対処し、真下の人は引越す事になった!
のですが、退去後もどうも鍵を開けて侵入して平気で音を出していました。
ここでも110番等の対処済みです。

そうこうしている内に新しい人が下に入りましたが、
新しい人はあまり居ない人で、その間に侵入して新しい人のフリをしているのですが…
私は人がつけてたり、気配の違いで新しい人か退去した筈の人か判ってしまう訳です。

それを不動産や警察の方に言っても、私の方が怪しい人になるので
実害的に、私以外の隣接する住人も不審な音を聞いてる事や
私的には、郵便物の盗難や夜中の内に外鍵が解錠される等訴えるも、どうにもならずという感じでした。

そんな訳でこの出来事の意味を探っていました。
多分、どんな状況でも自分軸を確立せよという事かと思い至り…
当たってたら引越したいっ!

でも今の処に引越してまだ半年。
そんな簡単に引越し費用なんて出来ないのですよ~。




読んで下さった方に感謝を込めて。


朝日です。